『恋は下手でも生きてます』

中村公隆 出演

『ラブホの上野さん』

      聡太郎 出演

『warp MAAGAZINE JAPAN』

        生田佳那 コラム

企業短編プロモーションCM
企業CMの新しい形 現在YOUTUBE等の無料動画配信コンテンツの普及によりテレビCMの真価が問われてきています

今までの企業のCMはテレビ放送のコマーシャルが一般的でした。

  • 不特定多数が観ることによっての宣伝。
  • 会社の信用度がテレビCMをしていることによって上がる。
  • CMをしている商品への関心度が上がる。
  • CM料が高い。
  • 作品に制約がある。(作品性、時間、キャスト、内容、など)
  • ただの商品の説明だけになりつまらない。
  • 放映される回数が少ない。など

1.内容に制約がなく、作りたいように作れる。

2.社長の考え、会社の理念などを動画に反映できる。

3.作品性を高めることにより、その作品の評判、話題を無限に広げられる可能性を秘めている。

4.youtube等で実際どれだけ見られているか確実な数字が出る。

5.テレビCMよりもはるかに安く制作でき、半永久的に流せる。

   テレビCMのメリット

   テレビCMのデメリット

   無料動画コンテンツの魅力

   話題の短編CMムービー

   弊社制作短編CMムービー

短編CMの先駆け的なタイの生命保険会社の

短編ドラマCM。世界中が涙した、と話題に。

弊社製作、不動産会社ライブズ様の短編ドラマCM。

話題を呼び約40万view(2015年6月現在)

弊社製作、不動産会社START様の短編ドラマCM。

伊勢丹の社員が皆で伊勢丹の中で踊るCM。

明るいイメージがいい会社だと話題に。

東京ガスの短編ドラマCM.内容がかわいそう

すぎる、と話題になる。

[ タイ生命保険会社 ] [ 株式会社ライブズ ] [ 株式会社 START ] [ 伊勢丹CM ] [ 東京ガス ]

〒160-6016 東京都港区六本木一丁目6-1 泉ガーデンタワー16F

TEL: 03-5797-7230  FAX: 03-5797-7212